6

12月に向けて、レザーグッズ向けのさくら柄を染めます。型紙はあるので型置きからのスタートです。まずは白生地を板に張ります。

For christmas season, I’ll put color of Sakura design. I’ve already made pattern, so start to put colors. First, I stitch a white silk cloth on the board because it should not move.

型置き前にまっさらな絹地

型置き前にまっさらな絹地 original white silk cloth

型置きするとこうなります。その様子は写真に取り損ねてしまったので、つぎの型置きのときに、撮りたいと思います。

After putting glue on the designed pattern on the cloth. I forgot to take a photo of putting glue, Ill try next.

さくら 型置き Sakura design

さくらの模様は着物も染められる大きさのデザインをしていますが、キーケーズは手のひらサイズ。レザー加工の際、どこの柄を裁断されるかわかりません。完成するキーケースはほぼ一点ものになります。

Sakura designed pattern is a same size of pattern for kimono. But key case is small. When leather artisan make,I don’t know which part he cut. So, new product will be always only for you.

さくらのキーケース うら

さくらのキーケース うら側

同時に、来年の公募展にむけて、着物も同時制作をはじめます。I’ll start to color Kimono for next competition together.

色差しを待つ生地

色差しを待つ生地 waiting white clothes

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中