10

最近は小物用の小さい型紙や古典柄を摸写した型紙の型彫りをしていました。前回オリジナルの柄を作ったとき、柄の大きさが大きめと指摘されたのが気になっていました。着物の柄は細かい柄なら誰でも着やすいけど、大きな柄はある年齢からは派手すぎると感じるようです。もちろん、好みの柄で似合っていれば、どなたがどんな大きさの柄を選んでもよいと、私は思います。

オリジナルの柄で細かい模様をつくる。今年の目標のひとつです。

Lately, I was cutting some new patterns, some of them are for small items and one of them is classic design. Most new pattern that I made 2015 had middle size motives. Usually, young people like big size of motif and elder people like detailed motif. Of course, you can choose every size motif you love.

Then, one of my this year’s goal is to make detailed ORIGINAL pattern, now last day of Feb. though.

古典柄 楓桜模様① 1st step

古典柄 楓桜模様① 1st step

古典柄 楓桜模様② 2nd step

古典柄 楓桜模様② 2nd step

古典柄 楓桜模様③ 3rd step

古典柄 楓桜模様③ 3rd step

古典柄 楓桜模様④ finish l

古典柄 楓桜模様④ finish

Instagramより制作動画みれます。AMESOKOBINGATA で検索してください。

You can see a short video by Instagram. Please check “AMESOKOBINGATA”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中