17

紅型とは関係ないのですが、昨年、小洒落た蜂蜜をみつけたので友人へプレゼントついでに自分も食べてみたいと思い屋我地はちみつを買いに行きました。ところが、最後の一本しかありませんでした。ギフト用にひとつ購入し、あつかっていたカフェ喜色ではメニューでも使っているからと、自宅用が手に入らない私に味見をさせてくださいました。その蜂蜜のフレッシュなこと。子供のころは蜂蜜は甘みが濃すぎると感じていたりもしましたが、ここの蜂蜜は採れたて新鮮とのこと。見た目も透きとおっているけど、味がさらっとしている。すっかりハマっています。

Today’s topic is not about Bingata though, last year, I found a honey with nice bottle and cute label so that I wanted to buy for a gift for friend and by myself. But there was only one honey at the cafe Kiiro where  selling honey in Yagaji, Okinawa. So I bought it for friend and the owner of cafe gave tea spoon honey from her own honey for tasting. How fresh and fruity honey it is!! In my childhood, I felt honey was so sweet, but this Yagaji honey is very fresh and nice. It is very clearly and refreshing taste. I’m into Honey!!

その後、蜂蜜教室にも参加し、お散歩しながらどのお花にミツバチが来ているのか探してみたり、巣箱の中を見せてもらったり、その蜂蜜を使ったスイーツ食べたり。蜂蜜もミツバチもどんどん好きになります。

After that, I joined the honey class. We learned about where bees suck nectar and see the beehives, eat sweets of honey. I’m getting love honey and bees.

先日は、沖縄の美味しいもの、パイナップルの花にミツバチたちが蜜をあつめているとのことで、パイン畑と巣箱をスケッチさせてもらいに行きました。ミツバチたちはせっせと巣箱からでたり入ったり、梅雨の晴れ間の食料集めに大忙しでした。そのミツバチさんたちの足がなんだかカラフル!ミツバチの足に花粉がついているというのです。黄色にオレンジ、黄土っぽい色のちいさなお団子が2本の後ろ足についています。

Last week, there were going to suck pineapple field so that I  went to sketch them. Bees were woking so hard during sunny in rainy season, and their legs looked colorful like yellow and orange and ocher and more. They collected pollen not only nectar.

花粉のついたミツバチ。色塗ってないけど足の丸が花粉。Bee with beepollen.

花粉のついたミツバチ。色塗ってないけど足の丸が花粉。Bee with beepollen.

屋我地はちみつのビーポーレン。Beepollen of Yagaji.

屋我地はちみつのビーポーレン。Beepollen of Yagaji.

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中