37

展示会へ行ってきました。今帰仁から那覇へは近くはないのでたくさんは行けませんが、新聞の記事を読んだらどうしても見たくなって、休みの日に子連れでお出かけしてみました。

目的地は、青砂工芸館の宜保聡紅型展です。毎年こちらで個展をされていますが、なかなか行けず、数年ぶりにお会いしたように思います。

DMに使われている龍の柄。古典のよく見る柄で何度も写真で見ていたのに、ここに黒い線があるなんてちっとも気にしていなかったです。宜保さんはその細い線を再現することに成功したとのこと細かい返し型に、鮮やかな朱がかった花色に地染めして、黒の細い線で仕上げてありました迫力があり美しかったです。また別の作品では型紙の展示もされていました。あらためて自身の型紙との違いや精巧に仕上げるためのヒントの気づけました。

行ってよかった。見れて本当に良かったです。元気とエネルギーをもらいました。

子連れて行ってしまったため、工芸館のかた、相席されたお客様大変ご迷惑をおかけしました。騒がしくしてしまったのに最後まで見せていただき、ありがとうございました。来月の金城昌太郎さんの展示会は、必ずひとりで行きたいと思います。

金城昌太郎さんの展覧会

金城昌太郎さんの展覧会のお知らせ。DM of Shotaro Kinzyo’s Bingata works.

I went to exhibition  of Satoshi Gibo, Bingata . It is hard to go to Naha often because here is not close to Naha. However I became to want to see his works after I read article about  his dying so that I went there with Kids in day off.

His exhibition in Seisa kougeikan in Kumoji, Naha. I’ve seen the motif dragon on books as  a classic design. But I didn’t notice details. He found many detail techniques of dragon design and succeeded to restore. It was grateful works. And there were pattern paper he made. I noticed how difference with own pattern and hints to make detail works.

It was lucky to go there.

I’m very sorry to  go there with loudly kids  Thank you for let us staying there till finishing to see all of them. Next, I’ll go alone.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中