54 ちょっとだけ教えました①

そろそろ梅雨も終わりかなと思うお天気の沖縄です。週末も子守りと言いつつ、大好きなやんばるの森をお散歩してきました。

昨年の夏、びんがた体験の新聞記事を見たくれた方から、お電話いただきました。お会いしてみると家族のために、オリジナル紅型を染めてみたいということでした。人に教えたりすることは初めてなので、ドキドキしましたが、ここ今帰仁村で紅型作ってみたいかたの力になりたいと思い、お手伝いさせていただきました。

図案を型紙に写します。

図案を型紙に写します。 Copy by hands to paper for cutting.

まずは、デザインをして型彫りです。わたしたちは細かい点々模様を作るための丸切りという道具を大きさごとにそろえていますが、安いものではないので工房に来たいただいて作業したときに使っていただきました。お仕事が休みのあいだで時々来ていただく形で、お休みもはさみつ作っていきました。つづきます。

制作者のオリジナルデザインで型彫り。

制作者のオリジナルデザインで型彫り。 It’s her original design

In Okinawa, it is sunny day, recently. I think it’s coming soon to finish rainy season. It was beautiful day last weekend so that I went to forest of North Okinawa with my kids.

Last year, I was on news paper’s article, about bingata experience.  A woman who saw it called me ” I would like to make my original Bingata for family.” It is a first time to get order that  how to make Bingata though, I thought  it is wonderful things in Nakijin, Okinawa. So we started to make her original Bingata.

First, she make design and cut pattern paper. I have  some unique cutter to make small circle like 0.1mm or 0.3mm in diameter. These are not so cheap so that when she came to my factory, she used them. To be continue.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中