76 蒸しへ行く

東京での展示会を無事終え、かなりホッとした心持ちで過ごしています。そとは台風7号の暴風雨ですけどね。

地染め後の帯たち。Obis after dyeing on back ground color.

地染め後の帯たち。Obis after dyeing on back ground color.

いつも通り、帯を染める日々です。5月の連休明けから作業しいたものをやっと蒸すことができました。(仕事がのんびりで困ります>_<) 私は白地上げの蒸しは当工房で簡易蒸し器を使いますが、地染め後は先生の工房へ大きな蒸し器を使わせてもらいに行きます。小さな蒸し器では、蒸気の当たり方に偏りができてしまい、それが原因で色ムラができてしまうかもしれないからです。今回は息子たちと一緒に行きました。先生の工房にはラブという犬がいて、私が初めて大好きになった犬です。出逢った頃はまだ2歳だったラブも、すっかり、15歳?おばぁさん犬になっています。ペットを持たない我が家の子供達もウキウキしてます。

私が修行していた頃、先生の子供達は上の子が中学生、下の子らは小学生でしたが、今はすっかり大人で、しっかり跡を継いで先生の後継者として頑張っています。私の子供らとラブを遊ばせてくれて、お喋りしてくれるとても優しい青年たちです。床に寝転がって宿題していたのになぁ!笑

先生がいて、先生の後継者がいて、その周りに賑やかに遊ぶ子供たちがいて(子供はうちの子ですが) 、知念びんがたのもう少し先の風景を擬似体験しているような感じがします。未来はいつも楽しみです。

帰りに、工房のみんなと時々食べに行ったお蕎麦やさんでお昼を食べて、今帰仁に帰りました。平和な日々のお仕事です。

オーシッタイの梅で初めての梅干し作り。My first une-Boshi making.

オーシッタイの梅で初めての梅干し作り。My first une-Boshi making.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中