87 ぬりえ

コロナ自粛中、いかがおすごしでしょうか。多くの皆さまがおうち時間にためにチャレンジされているのを見て、ささやかに私も何かやってみたくなりました。

とは言っても、休校中の子供たちと過ごす毎日は、自宅保育園状態です。とほほ。今までも仕事部屋で、何かしようとすると、すかさず入ってきて、あれこれ見つけます。長男は置きっぱなしの、図案のコピーをみつけては、ぬりえをして遊んでいました。今は新しいことはできそうもないですが、過去の作品の図案を、ぬりえとして使っていただけたら、おうち時間のお役に立てるかな?と思います。昨年、那覇のレネミアで行われた賀川理恵さんの展示会でも、ぬりえコーナーがありました。紅型屋あるある、なのかな?

 

紅型の技法があってこそ、綺麗になれるのですが、もしよければ楽しんでください。

1、牡丹と小鳥(15年くらい前に模写した古典柄)

2、イノー(着物デザインより)

3、桜づくし(昨年のグループ展のチラシに載せた柄)

How is it during the corona self-restraint? Seeing so many people being challenged for home time, I wanted to try something small.

That said, every day I spend with my closed children, its like a home nursery. Until now, when I try to do something in my work room, mu son came straight in and find out anythings.The eldest son found a copy of the design that I left behind, and was playing with it coloring. I don't think I can do anything new right now, but if I could use old designs from my past works as a coloring paper, I think it would  help your home time?  There was also a coloring section at Rie Kagawa's exhibition last year at Renemia in Naha. 

It can be beautiful only with the Bingata technique, but if you like please enjoy them.


Thank you!
Yuki

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中