profile

宮城友紀(みやぎゆき)

1981年福島県生まれ。2004年東北芸術工科大学テキスタイルコース卒業、来沖。6月より知念績元先生のもと紅型を学ぶ。20114月より、夫の故郷、今帰仁村天底にて自身の自宅兼工房をはじめる。2015年頃より、国頭村で自然観察会に参加したことをきっかけに、もともと樹木や花が好きだったが、よりやんばるの自然にはまる。そのひとつひとつに心踊らせ、制作を続けている。

Yuki Miyagi

受賞歴

第14回 りゅうぎん紅型デザイン公募展 奨励賞→ / 第15回 りゅうぎん紅型デザイン公募展 大賞→ / 第68回 沖展 染色部門 浦添市長賞 / 第69回 沖展 染色部門 奨励賞 / 第70回 沖展 染色部門 浦添市長賞

展示会

◇2021年6月18日〜27日 企画展「南の光り・紅型と風の布」(『イトノサキ』にて/南青山・東京)

◇2021年2月11日〜13日「第四回ハチウクシー染織七人展」(『染織工房バナナネシア』にて/今帰仁村・沖縄)

◇2019年6月14日〜23日 企画展「南の風・紅型と自然布」(『イトノサキ』にて/南青山・東京)

◇2019年2月8日〜11日「第三回ハチウクシー染織七人展」(『染織工房バナナネシア』にて/今帰仁村・沖縄)

◇2018年6月8日〜17日 企画展「南の風・紅型と自然布」(『イトノサキ』にて/南青山・東京)

◇2018年2月9日〜12日 「ハチウクシー染織七人展」(『染織工房バナナネシア』にて/今帰仁村・沖縄)

その他

2018年上半期 琉球新報のエッセー「落ち穂」担当。全11回。

Yuki Miyagi

Born on 1981 in Fukushima, Japan. Graduated Tohoku art and design university, product design, textile in 2004. Moved to Okinawa to learn how to make Bingata. Became to an apprentice of Sekigen Chinen. Moved to Nakijin villege in Okinawa, the town where my husband originally from and set up my own factory of Bingata April in 2011. I’m making new design of kimono and products with two kids raising.

profile」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: リュウキュウイトバショウ (琉球糸芭蕉)学名:Musa balbisiana var.liukiuensis | 暮らしに馴染む旅·

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中